2017年03月29日

雑記帳… メドベジェワ完璧、スキ無し 2017.03.29

フィギュア世界選手権、メドベジェワが完璧な演技でショートプログラムを発進しました。79.01点、何時までも観ていたい美しい演技、私は恍惚とし、見惚れていました。

これに敵う得点を出す日本選手はいませんでした。今、日本の女子フィギュア界は雌伏の時と申して良いのかも知れません。三原、樋口、そして誰よりも可能性の高い本田真凛がシニアに進出しなければなりません。そして演技のスピードを上げ、誰をも魅了する優雅な舞姫魂を発揮しなければいけません。さてどうなるか?神のみが知っています。否、私も言っちゃ悪いが知っています。楽しみです。
posted by 三上和伸 at 23:02| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする