2017年04月02日

雑記帳… 伊勢原市を漫ろ歩いて… 2017.04.02

土筆 アーモンドの花
土筆         アーモンドの花
今日はNちゃんYちゃんと一緒にご近所を散歩しました。公園には今を盛りとアーモンドの花が咲いていました。アーモンド、実は美味しくて良く食べますが、花は初めてでした。アーモンドはバラ科サクラ属の落葉高木、ナッツが有名ですが、花も桃に似て中々美しいですね。和名はヘントウ(扁桃)、あるいはハタンキョウ(巴旦杏)と言います。

そして道端にはツクシ(土筆)が生えていました。沢山採らないと食用には乏しいですが、沢山採れたら調理をしてみましょう。鞘(はかま)を取り除いて良く洗います。5分ぐらい沸騰させます。良く水を切って玉子とじや茶わん蒸し、佃煮、お吸い物などにします。天婦羅も好いですね。苦味が効いて春の味がします。


posted by 三上和伸 at 21:25| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする