2017年04月16日

一日の初めに…高遠桜、悔恨尾を引く無念…されど… 2017.04.16

桃の花 0分咲きの高遠小彼岸桜 木曽駒ケ岳
甲府盆地一宮の桃   高遠城跡 問屋門と桜雲橋   木曽駒ケ岳2956m

福寿草 アズマイチゲ(東一華) 蕗の薹
福寿草        アズマイチゲ(東一華)  蕗の薹

高遠蕎麦
高遠蕎麦 華留運(ケルン)
帰ってから二日目になりますが、開花0の悔恨が未だ尾を引いている我が夫婦です。まあ、旅とは一期一会の出会いの積み重ね、好い出会いもあれば、残念な巡り合わせもあります。雪をたっぷり抱いた日本アルプスにも出会えたし、桃の花にも出会えました。 

また未開花の桜木の下には春の野の花が慰め顔に咲いていました。盛りを終えて最後の花の福寿草、今が盛りのアズマイチゲ、そして蕗の薹、花が覗き塔の立ちそうな株でしたが辛うじて食べられる花かしら…。

そしてなくてはならぬグルメの楽しみ。今回は名物の高遠蕎麦、その数寄な運命を辿った発祥の謂れなどはライブドアブログの方で、その内お楽しみください….
posted by 三上和伸 at 10:43| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする