2017年05月21日

雑記帳…大倉農家の植物達 2017.05.20

ジャガイモの花 葱坊主 農家軒先の苺
ジャガイモの花    葱坊主          苺
苗植え付けをした畑のすぐ脇に薄紫のナス科の植物の花が咲いていました。帰宅して図鑑で調べたらジャガイモの花と判明しました。ジャガイモの花は茄子とそっくりですが、茄子と違って房咲きになるのですね。

葱か玉葱か確かめませんでしたが、葱坊主(葱の花)がありました。群れており、中々の風情がありました。葱坊主って食べられるのですって…。ご存知でしたか?

自家野菜売り場の農家の軒先に苺が熟れていました。地べたに這いずっておりましたが、深紅で綺麗でした。美味しそう…。

柏葉
柏葉
やはり農家の庭に柏の木が一本植わっていました。新緑の柏葉、ここの農家は恐らく柏餅をご自分で作られるのかも知れませんね。葉の緑が萌えていました。


posted by 三上和伸 at 10:46| プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする