2017年07月11日

一日の終わりに…梅雨に連夜の月 2017.07.11

2017.07.11旧閏皐月の十八の月(立待の月)
満月から二日目の月、通称立待の月。
梅雨なのに三日連夜の月、満月(07.09)、十六夜(07.10)、そして今宵の立待の月。昨日は激しく雲が流れる中の十六夜の月でしたが、今宵は良く晴れて見事な立待の月が出ました。2日経つと右の部分が欠けて来ましたね。少し歪の月となりましたが、明暗の模様も良く映っていて美しい月です。梅雨前線は西日本にばかりに災いをもたらして、東日本はこのまま梅雨明けですかね。

東日本は雨が少ないですが、利根川水系の各ダムの貯水率は90%を超えています。今のところ渇水の心配は無さそうです。
posted by 三上和伸 at 22:41| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする