2017年07月18日

私の歳時記 昨日は祭の多い日 2017.07.17

昨日はもう一つ私の歳時記を書こうと思っていたのですが時間が無くて、書き切れませんでした。海の日でもあった昨日は、西で京都八坂神社祇園祭の山鉾巡行、そして東では寒川茅ヶ崎の神社一同が参加する浜降祭が行われました。祭りの多い日となりました。

山鉾巡行は前祭と後祭の二度行われ仕組みで、前祭が昨日の7月17日、後祭が7月24日に行われます。同じ山鉾は一度のみの巡行で、前祭・後祭の両方に出る事はありません。数は前祭の方が圧倒的に多いですね。前祭:23台、後祭:10台。

昨日は前祭の山鉾巡行でしたので、山鉾は23台出たはずです。先頭鉾が有名な長刀鉾(なぎなた鉾)で、写真やポスターに良く取り上げられています。私はまだ観覧した事が無く、一度行ってみたいですね。


一方の東の祭・浜降祭は毎年海の日(7月の第3月曜日)の早朝に行われます。近隣の30社以上の神社の神輿が参加して、みそぎで神輿が海に入るのですが、その時刻は5時から7時の入場時と、祭事終了後の8時からだそうです。次々と入水するそのみそぎ風景は圧巻の一語と言われるそうです。

茅ヶ崎は直ぐ近くですが、その時間に到着するには、未明出発となりますね。電車はまだ通っていないでしょうね。車ですかね、しかし駐車場が混みそうですね。旅館に止まるのが好いですかね?
posted by 三上和伸 at 09:30| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする