2017年07月20日

花の言葉…ムクゲ 2017.07.20

ムクゲ
ムクゲ(木槿)、これは茶人・千宗旦が愛した夏の茶花・宗丹木槿、宗旦は利休の孫で、千家中興の祖として、その息子らに三千家(次男・武者小路千家、三男・表千家、四男・裏千家)を継がせました。

中国原産のアオイ科フヨウ属の低木、中国名はムージン(木槿)、日本読みではもくきん、胃腸炎に効く漢方の薬の名として知られています。韓国名はムグンファ(無窮花)、読んで字の如し、終わらない花、従って不撓不屈の精神、つまりこれが韓国の国花となりました。

花言葉は信念、十字軍に持ち帰られた同属のフヨウを当時のヨーロッパ人は信念の花と呼び習わしました。その近似種であるムクゲも同じように、信念の花と定められました。




posted by 三上和伸 at 20:05| 花の言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする