2017年07月22日

音の風景…涼しい朝、窓を開け放てば蝉の声 2017.07.22

今は窓を開け放ち窓から入ってくる音を聴いています。ニイニイゼミが幅を利かせていますが、その中をミンミンゼミが少し間断しながらも分け入って鳴きます。

たまには野鳥が訪ね来て鳴いています。最近はウグイスやホトトギスではなく、ムクドリぐらいの鶯色の小鳥が良く来ます。とても綺麗な声で、抑揚のある正にオペラのアリアのような歌を歌います。色々と調べたのですが、今のところ得体が知れません。

我が家からは洗濯機の脱水の唸り声が聞こえて来ます。土曜の朝、人間の活動は未だ鈍いようで、バスの発進の吹かし音は聞こえますが、子供の声はしませんね。未だ白河夜船ですかね…
posted by 三上和伸 at 06:51| 音の風景… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする