2017年08月17日

一日の終わりに…絶滅種ニホンカワウソ、パンダ名前公募新記録、アイス業界苦戦 2017.08.17

日本ではいなくなったニホンカワウソですが、対馬に生きている可能性があると言われています。但し、ユーラシアカワウソの可能性も高いと言われているので、さあドッチ? その真偽は注目に値します。もし本当にニホンカワウソでしたなら、これは大変な発見ですね。出来れば繁殖の手助けができるかも知れませんね。

絶滅危惧種のジャイアントパンダにしても自然界では数を減らしているそうです。しかしこちらは注目度が違いますし、世界で繁殖の試みが浸透しています。今上野の子パンダちゃんも大注目されており、その名の公募は今や、過去のトントンを抜き、32万件超との事、テンテンと言う噂がありますが、本当でしょうか?

気象予報とはホント水物ですね。史上稀にみる暑い夏を予測したのにこの冷夏の有様、アイス業界やビール業界が苦戦を強いられているそうです。得体の知れない気象と言う化け物を相手にしなければならない業界、何んとも悩ましいものですね。
posted by 三上和伸 at 23:26| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする