2017年08月19日

雑記帳…ちびっこギャング不在、無聊、思い出し笑い 2017.08.19

NちゃんYちゃんはパパと色々お出掛け楽しんでいるよう、何とKさんのラインに三人でカラオケの写真がありました。画面にはアンパンマンの影像が、アンパンマンの歌を歌っているNちゃんが映っていました。Yちゃんは神妙にお菓子をパクリ、それぞれに幸せそう…。今の若きパパは我が子にカラオケを経験させるのですね。音楽関係の仕事をしている私は、音程などでカラオケに恐怖(調律師の歌の?)を感じており、足を向ける事はありませんでした。その所為で我が子夏さんKさんにカラオケを教えられませんでした。でも孫が大いに楽しめる良かったです。

今、我が家にちびっこギャングが留守なので、静かな土用の時が流れ過ぎて行きます。Rくんも静寂の中を眠りに専心し、大人しい…。今は平和な時間です。すると三人の大人は留守のちびっこギャングの話題で持ちきりとなります。あーだったこーだった、あれは可愛かった、これは楽しかったなど…、皆で思い出し笑い…。そして私はそっとYちゃんの絵を観、写真に撮りました。それがこの影像です。

Yちゃん作のRくんの顔の絵
両手を使い、縦横無尽に肌色のクレヨンを走らせた絵、Yちゃんが描いた弟Rくんの顔の絵。二つの眼から線が出ていますが、Kさんがこれは何?と聞いたところ「Rくんが泣いてるの…」ですって…。大らかな構図、丹念なクレヨン使い、力作でした。


posted by 三上和伸 at 13:19| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする