2017年10月23日

雑記帳…台風一過、吹き返しの風強し 2017.10.23

横浜地方気象台のデータを確かめていると、🌀が横浜をどのように横切ったかが判ります。先ずは気圧ですが、低気圧の最たるもののが🌀。接近前の横浜では、昨日の17時に1000hPaを割り込み、気圧が下降し始めましたが、翌4時に968.2hPa、5時が966.5hPaで、この時点で🌀が横浜の真上にいた事が想像できます。風向は2時から南寄りになり、5時に風速15.6m/sとなり最強を記録し、その後は西寄りの風になり、次第に風速も衰えていきました。

11時過ぎには太陽も顔を出し、台風一過の様相を呈し、北西寄りの北風が吹くようになりました。これが吹き返しの風で、13時には風速8.6m/sの強さになりました。気圧も15時現在で999.4hPaに上昇し、🌀が彼方(三陸沖)に離れ去った事が窺えました。

気温も今日未明に一気に20℃台に上がり、南洋の暖かい空気を持った🌀が接近した事が判りました。
posted by 三上和伸 at 15:41| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする