2018年03月08日

一日の終わりに 土俵際の人三人 2018.03.08

82歳になった巨匠小澤征爾、大動脈狭窄症で予定していたオペラ公演の降板が決まったそうです。82歳で現役、やはり指揮者は寿命が長いですね。何とか病気を克服して、もう一度舞台に立って頂きたいですね。

イチローがマリナーズに復帰、記者会見で新たなる決意を語っていました。終始大人の会見でしたね。マリナーズのために全てを捧げると言っていました。個人主義者イチローらしからぬ言葉でした。

そして稀勢の里が春場所も休場だとか…。残念ですね。正に土俵際、逆転のうっちゃりは打てるのでしょうか? 頑張れ!稀勢の里!

posted by 三上和伸 at 23:53| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする