2018年03月09日

雑記帳 大仏鋳造にも使われた銭 2018.03.09

埼玉県蓮田市黒浜の新井堀の内遺跡で大量の銭が見付かったそうです。恐らく一つの瓶で見つかった国内最大の数を更新するそうで、勝手な話で恐縮ですが今のお金で幾らくらいになるのかしらね。実はこう言った銭は鋳造し直し、鎌倉大仏の原料に使われたのですよ。今回の銭は15世紀以降のものだそうですが、鎌倉大仏は13世紀の宋銭だったそうです。

posted by 三上和伸 at 22:51| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする