2018年03月24日

花の言葉 染井吉野 2018.03.24

ソメイヨシノ
漸く横浜でも七分咲きとなった染井吉野、我が庭も一気に華やぎが増しました。明日には満開となろうほどの咲き振り、これから暫く毎日、我が窓からこの染井吉野を眺められます。正に我が家は桜の特等席、この団地に住まいを決めた時の40年前の取って置きの感が当たりました。私は花に敏感な男、美しい花を見逃す男ではありません。この桜の前に住んだ強運は、仮令それが埴生の宿と言えども最良の邸宅を持ったものと私は確信している次第です。

染井吉野の花言葉は当然美しい女性を意味する言葉で彩られています。純潔、優しい美人。これ以上の嵌め言葉がありますでしょうか。純潔な美しい女性、正にこの世の最上の褒め言葉、男はこの潔い美しさに溺れるのです。
posted by 三上和伸 at 23:18| 花の言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする