2018年05月14日

一日の初めに 豪雨の中ブラームス、大谷快投しかし勝利ならず 2018.05.14

昨夜は豪雨でしたね。その中、妻が自治会の会合で留守を好いことに、NHKEテレのブラームスの「ドイツレクイエム」を聴きました。久しぶりのD・レクイエム、ブロムシュテットの指揮のもと、ライプチッヒゲバントハウスとウィーン楽友協会コーラスが見事に優しい天国の世界を聴かせてくれました。勿論、録画録音もバッチリしましたので、あの優しい響きが何度も聴けます。楽しみが増えました。ブラームスのドイツレクイエム、傑作です。音楽の世界遺産と言っても好いですね。

大谷翔平、凄いことになっていますね。今朝も投手で出場のようで、私は先ほど起きたので中継は観ていませんが、ネットの速報で知りました。母の日使用でピンクの帽子で快投を演じたとか、勝利はなりませんでしたが、10三振を奪ったとか、凄いですね。

posted by 三上和伸 at 08:02| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする