2018年05月17日

花の言葉 卯の花 2018.05.17

卯の花(空木)
旧暦の卯月になると綻ぶ花、鮮やかな白で、良く目立ちます。これは野生の樹木で、日当たりの良い崖の法面や森の淵などで枝垂れて咲いている姿が観られます。余り香りはありませんが、匂い立つように咲いていると言う形容が適切に思われます。♬卯の花の匂う垣根に♬

花言葉は風情、秘密、古風。私の好きな言葉が並んでいます。古風な風情のある謎めいた美人、好いですね。


posted by 三上和伸 at 23:30| 花の言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする