2018年06月08日

一日の終わりに 雷が鳴っています 2018.06.08

雷が鳴っています。雨も降っていますので、雷雨ですね。雷雨久しぶりです。今日は鎌倉に行き紫陽花を観てきたのですが、昼間は絶好の天気で晴れでしたのにね。湘南モノレールに乗っている間は富士山も観えていたのですよ。好い旅をして帰ってきたのですが、疲れてブログ書きを躊躇っていたら雷雨、目が覚めまして、ブログを書き始めました。

長谷寺の紫陽花
初めは明月院へ行く予定にしていましたが、横須賀線の中で妻が宣いました。「明月院よりも長谷寺に行きたいわ」、それで仕方なしに湘南モノレールに乗り、江ノ島経由で江ノ電に乗り、長谷寺を訪ねました。

そしてその足で、嘗てから行きたかった近所の虚空蔵堂と星月の井を巡り、成就院の紫陽花を訪ねました。ここの紫陽花は参道の階段修繕のため、東北の被災地に贈られたのだそうですが、残っていた株が美しく咲いていました。再び江ノ電に乗り江ノ島へ、今日の昼は念願だったシラスを食べに江ノ島亭にお邪魔しました。生シラス、良かったです。

最後に江ノ島駅傍にある龍口寺へ赴きました。日蓮宗のお寺、かなり大きな寺で、神奈川県では唯一の五重塔があるのです。

余った時間があれば、明月院もと欲をかいたのですが時間切れ、疲労も来ていましたので、ここで今回の鎌倉漫歩は終了しました。詳細は後日ライブドアブログの方で…

posted by 三上和伸 at 23:36| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする