2018年07月06日

雑記帳 麻原彰晃他6人が死刑に処される 2018.07.06

横浜市旭区は昼過ぎに雨が上がったのですが、今し方少し強い雨が降り出しました。それでも関東だけは明日の土曜日から曇り空となり、雨は降らない見込みだそうです。未だ特別警報が発表中の地方がありますので、雨、必要不可欠なものですが、場所と量を間違えるととんでもない悪魔に変身します。恐ろしい限りですね。

今日、麻原彰晃を始めとしたオウム真理教のメンバーが死刑に処されました。自己顕示の悪魔・麻原、こんな男に騙されて人生を無駄にした男たちが何人もいます。私は不思議に思いますが、皆さんは本当に社会と人生に困窮されていたのですね。先ほど観ていたテレビで、あるタレントがパニック症候群になり、死を待つのみの境遇だったそうですが、神社詣でに喜びを見出して救われたそうです。学者の話によると、宗教(祈り、瞑想)は前頭前野を刺激して脳を活性化するのだそうです。ですから宗教に集中すると、ネガティブな衰弱感からポジティブな躍動感が生まれるのです。自分を肯定する意識が生まれるのです。カタルシスですね。

得体の知れない宗教、そこに潜む悪徳を見抜かなければなりません。信仰には宗教を見抜く、眼力が必要です。
posted by 三上和伸 at 20:49| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする