2018年07月16日

一日の初めに 尋常ならざる気温と湿度、生きていけるか? 2018.07.16

盆の送り火の日ですね。今日までいらしたご先祖様がお帰りになる日です。盆の時期は三通りあるので、今日の送り火は新暦でやる送り火ですね。今日の夕方、送り火を焚いてご先祖をお墓に送るのです。

フランスがW杯を優勝したとか。日本の予想外の活躍で日本でも盛り上がりまして好いサッカーWカップでした。

今朝未明の最低気温と湿度、5時前に26.7℃、85%となりました。真に恐ろしい数値、愕然としますね。最早熱中症で死人も出ています。何とかしませんと生き残っていけません。水・塩・糖、バランス良く摂取しましょう。睡眠も大事です。

今朝はガビチョウの囀り(さえずり)で起こされました。飼い鳥が逃げて野生化したそうですが、好い声の持ち主です。天下の声のカナリア風の囀りをします。
posted by 三上和伸 at 07:56| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする