2018年07月24日

私の歳時記 今日は地蔵盆、河童忌 2018.07.24

朝比奈峠入り口のお地蔵さん
毎月の24日はお地蔵さんの縁日、そして7月はお盆に近いので、それに因んで、7月24日を地蔵盆と呼ぶ習わしになりました。この地蔵はお寺に祀られているお地蔵さんではなくて、辻や路傍に置かれているお地蔵さん、道祖神信仰から発した辻地蔵の地蔵盆です。昨日の晩が宵縁日で、宵縁日を挟んで3日間で行われます。この日に掛けて、町内の人が地蔵を清め(洗う)て、新しい前垂れを架けてお祀りをします。

そして今日7月24日は文豪の芥川龍之介が亡くなった日、小説「河童」や本人が河童の絵を好んで描いたことから、この日を河童忌と名付けられました。精神を病んでの服毒自殺と言われています。神経衰弱、腸カタル、不眠症に悩んでいたと言われています。斉藤茂吉(歌人で精神科医)より貰った多量の睡眠薬を飲んだことにより、命を落としました。

その子芥川3兄弟は有名で、長男・比呂志は不世出の新劇の俳優で、シェークスピア劇の第一人者でありました。三男の也寸志は日本を代表する作曲家でロシア音楽を熱狂的に支持し、ソ連に密航して話題をさらいました。何とソ連では大歓迎をされています。ストラヴィンスキーの信望者。

兎に角父親同様、大変な才能を持っていました。父の影響、偉大。

posted by 三上和伸 at 10:17| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする