2018年07月27日

今日の出来事 高校野球南神奈川大会、星槎国際湘南準決勝横浜高に後一歩 2018.07.27

高校野球・南神奈川大会の準決勝の結果を観て驚きを隠せませんでした。今まで聞いたこともない星槎国際湘南たる学校が彼の神奈川県では無敵?の横浜高校に、9対8で敗れたものの、9回裏に4点を挙げ1点差に追い上げました。強豪横浜高校に肉薄したのでした。凄い試合をしたものです。

校名の星槎は、星に槎(さ)で星槎、星は星でしょうが、槎は何ですか? 新漢語林で調べてみました。槎はいかだ(筏)を意味する語だそうです。中国の故事に因んで命名したそうですが、難しい字を用いましたね。その学校創立の意気込みが尋常でない表れなのでしょう。高校野球でも結果を残しつつあるようです。

準決勝まで勝ち進んであと一歩のところで横浜高校に勝って決勝進出…、敗れ残念でしたが凄かったです。近い将来、神奈川代表になる事はそんなに難しい事ではなさそうです。健闘を祈ります。星槎、憶えましょう。

posted by 三上和伸 at 21:50| 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする