2018年08月17日

私の歳時記 旧暦水無月の七 今日は旧七夕 2018.08.17

DSCF8751[1].JPG
皆でこさえた私の誕生ケーキ
偶然にも今日は私の誕生日であり、水無月の七の宵で、旧七夕の節句です。今し方空を見上げましたがやや雲多く、織姫のベガしか観えておらず、彦星のアルタイルや白鳥座(鵲・かささぎ)のデネブは観えていませんでした。本当は昨日お泊りしていたNちゃんYちゃんに、真実の七夕の姿を教えたかったのですが、今日帰ってしまい、教えず仕舞いとなりました。今日が真の七夕の宵で、上弦🌓間際の七日の月が出ています。何時か、NちゃんYちゃんRくんが少し大きくなった折には、七夕の本当の意味を教えたいと願っています。七夕がどんなに素敵な物語か、教えたいですね。できれば、山の中の旅館に泊まってね。

それにしても、夕方の惑星の羅列は美しいものがありました。西から金星、七日の月の傍に木星、少し離れて土星、そして最接近を果たした真っ赤な火星、湿度(横浜旭区44%)低く、空気が鮮明により、天低く、西から東へ、横一文字に、本当に素晴らしい天体ショーでした。

私の誕生ケーキは、一寸凸凹した出来上がりでしたが、NちゃんYちゃんが主体となって作ってくれたケーキなのですよ。勿論、スポンジケーキは妻が焼いたのですが、ホイップされた生クリームは、NちゃんYちゃんが台座に塗りたくってくれたものでした。美味しかったのですよ。グー✊

NちゃんYちゃんRくんにKさんと妻で、私の68歳の誕生日を祝ってくれました。
posted by 三上和伸 at 20:28| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする