2018年09月08日

私の歳時記 今日は白露、一粒万倍日 2018.09.08

今日は9月8日、二十四節気の白露です。夜間に冷え、山野の草に白い露が降りる頃で、微かながら秋の気配を感じる頃ですね。何なら早朝の庭の草を調べると判りますよ。葉の上に、小さく丸い露が結んでいます。白露なのです。

そして今日は、歴注の選日としては、一粒万倍日なのですね。一粒万倍とは、稲の異称なのですが、一粒のタネが万倍にも増える意味になぞらえて、少しのものでも粗末に扱わないと言う教訓の言葉でもあります。今日は何事を始めるのも吉日ですが、借金をしたり、物を貸したりするのは苦労のタネが増えるとして、凶日とされています。
posted by 三上和伸 at 12:17| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする