2018年09月26日

北海道漫歩序章 旭川の十五夜の月 2018.09.24

旭川の十五夜の月
Nちゃんと約束していた十五夜の月、私達は北海道・旭川の路傍で観ました。この日は夕立が酷く、ジンギスカン鍋を食べていた間に強雨が始まってしまいました。思いもしないタクシーでホテルまで帰りました。

Kさんからは、伊勢原の十五夜の月の写メールが届きました。そしてナッチャンからは長万部の月が写メールで送られてきました。旭川と長万部に伊勢原、三方の中秋の名月が揃いました。私達、ナッチャン恵ちゃん、そしてKさん、パパさん、Nちゃん、Yちゃん、Rくんもきっと観たことでしょう。

posted by 三上和伸 at 07:32| 北海道漫歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする