2018年10月07日

北海道漫歩5 小樽麟友朝市の朝食 2018.09.21

麟友朝市の朝食・天丼 麟夕朝市のサンマ焼きとサンマ刺身
宿泊したビジネスホテルには朝食をリザーブしていなかったので、早起きをして散歩(20分)がてら、昨日知り得た麟夕朝市(朝4時から)での朝食を目指しました。お腹ペコペコだってので、早速食堂に入り、上記の品を注文しました。

左が私の注文した天丼、右が妻の注文の秋刀魚焼き定食。魚介に少し難のある私は迷った末に、昨晩と同じような天婦羅ご飯に…。魚介大好き人間の妻は、旬の秋刀魚定食にしました。秋刀魚の刺身も盛られてありました。

天丼、見た目は今一つでしたが、口に入れてみれば「あら、美味し!」。ご飯の上には、サクサクした海老天が2本、白身の魚、後は当たり前の野菜天が乗っていました。味噌汁も中々...、朝から美食をしました。

食べ終わってからはゆっくり市場の魚の品定め、少しの乾物を買って、NちゃんYちゃんRくんにホッケの開きを郵送で贈り、我が家には茹でタラバガニを一尾送るよう頼みました。親切な客あしらい、気分よくブラブラ散歩で、ホテルを目指しました。
posted by 三上和伸 at 11:08| 北海道漫歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする