2018年11月08日

新食べ歩き ベル・オーブ東京芸術劇場のランチ 2018.11.08

ベル・オーブのランチ・スープ ベル・オーブのランチ・ハンバーグとポークソティー
マチネー・コンサートの前のお昼時、イタリアンか、ベルギー料理か、迷った挙句にベルギーを取りました。東京芸術劇場の玄関大ホールにイスとテーブルが並べてあるお店、気軽といえば気軽、落ち着きが無いと言えば落ち着きが無い、でも気軽さに軍配が挙がりました。

ご覧のように、極めてインスタ映えのしない料理、トマトのスープにハンバーグとポークソテー、見た目も美味しく無さそうなのですが、どっこい美味しかったのでした。肉が良かったですね。特にポーク(モモ肉)が。シッカリとした歯応えがあるのに柔らかい、味も抜群でした。そしてフライドポテト、イケました。お腹一杯!
posted by 三上和伸 at 20:34| 新・食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする