2018年12月03日

日本の景色 鈴廣の蒲鉾 2018.11.29

小田原鈴廣のちくわのお味見
お味見の竹輪
小田原では一番の販売をする鈴廣、車旅の我々には好都合のお店です。何しろ箱根に旅すれば、御殿場口にも小田原口にも鈴廣のドライブインの販売店があるからです。私達は帰り掛けに何時も、鈴廣に立ち寄ります。その都度買う品は違いますが、唯一同じものは蒲鉾です。小田原の蒲鉾は使われる材料の魚が違います。普通のスーパーに売られているのはスケトウダラの練り物が使われます。しかし小田原鈴廣の材料はグチ(イシモチ)と言う小魚を使います。グチを使うとプリンと歯応えがあり美味しいのです。

今回は、さつま揚げ、伊達巻、ワサビ漬け、そして板蒲鉾を買いました。
posted by 三上和伸 at 22:19| 日本の景色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする