2019年01月30日

東京漫歩 谷中七福神巡りA・護国院・大黒天 2019.01.06

DSCF0403[1].JPG
清水坂の道標
上野動物園の敷地と接する清水坂の路、当時は暗闇坂とも言われ、樹木繁る薄暗がりの小路だったようです。弘法大師縁の泉があり、清水坂の名はその泉の名に謂れがあります。都立上野高校を右に折れると暫くして護国院に至ります。

DSCF0405[1].JPG DSCF0404[1].JPG
護国院神楽殿     護国院本殿
天界が創建した東叡山寛永寺の最初の支院として護国院が建立されました。寛永寺の根本中堂が完成されるまでは、この護国院の釈迦堂が寛永寺第一の大伽藍であったそうです。谷中七福神の大黒天が祀られています。

護国院・大黒天御朱印
谷中七福神・大黒天の御朱印
posted by 三上和伸 at 14:38| 東京漫歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする