2019年01月23日

一日の終わりに 旧暦師走の十八 2019.01.23

2019.01.23 旧暦師走の十八の月
満月から3日目ですね。もう随分欠けてきました。晴れが続いていますから、この先当分は月が観えるでしょう。

アメリカカナダ国境にあるナイアガラの滝が結氷したそうです。北アメリカは大変な寒波が襲っているようで、メイン州の氷の円盤にせよ、ナイアガラの滝にせよ、インスタ映えのする冬の光景を提供してくれているようです。まあ、私なんぞは寒気を覚えるだけですが、突然の天変地異?、地球は面白いですね。

上野動物園のモノレール、11月1日に休止だそうです。私、このモノレールが出来たばっかりの時、乗ったのですよ。確か小学生でしたね。父と弟で、知り合いの東京のおじさん家(渋谷)に泊まりに行ったのでした。初めて地下鉄(銀座線)に乗って上野まで行き、動物園でモノレールに乗りました。暗いトンネルの中の地下鉄銀座線、幾ら瞬きをしてもトンネルの中、子供心にチョイとしたストレスを感じていました。モノレール、晴天の霹靂でした。嬉しかったです。

posted by 三上和伸 at 22:19| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする