2019年01月31日

一日の初めに バレエプリマドンナ・吉田都・引退 2019.01.31

昨日のネットニュースに出ていましたが、日本人バレエダンサーの華・吉田都が今夏で引退ですと、残念ですね。数度しか生は観ていないのですが、その正確で美しい舞踊、一瞬にしてその場を華やいだものにしてしまう可愛さ、素晴らしいバレエダンサーでした。あの天才の誉れ高い熊川哲也の先輩に当たるイギリス・ロイヤルバレエ団のプリンシパル(主役を張るバレエ団最高位の人)に最初になった人(日本人)ですからね。

引退前にどんなプログラムで公演をするか楽しみでもありますね。願わくば、何処かの一席を手に入れて最後の吉田都を記憶に留めたいですね。
posted by 三上和伸 at 07:24| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする