2019年04月13日

私の歳時記 今日は旧暦弥生の九・上弦🌓 2019.04.13

春爛漫の旧暦弥生の九日、横浜は一頻りの桜が終わってチョイと中休み、花鳥風月の内の花(桜)は終わり、風は北風ですが、月は上弦ですし、庭の鳥はコゲラ(小啄木鳥)が鳴いていて、静寂の中「ギーッ、ギーッ」と存在を知らしめています。日本の美・花鳥風月は絶えることがありません。

今日は上弦の月、その月の上旬の半月(弦月)を上弦と言います。月齢は8.1、11:10が月の出で、0(24):53が月の入りとなります。ですからまだ月は上っていません。夕方に南中するので、その時間が一番良く観えるでしょう。午後になれば太陽が出ていても東の空に白い半月が観えます。黄金の月も好いですが、白い月も乙なものです。


posted by 三上和伸 at 09:23| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする