2019年04月16日

間奏曲 春爛漫、もう直ぐ初夏B カクレミノの実 2019.04.16

カクレミノの実     カクレミノの葉
カクレミノの特徴としては、成長に伴って葉の形が変化します。カクレミノの名はその葉が三つに割れた形態を差して名付けたもの。伝説上の着れば姿を消すことが出来る蓑に似ているために名が付けられました。隠れ蓑とは透明人間になるための日本のマントを言うのですね。前年の晩秋に熟す実ですが、翌春のこの時期までも黒い実はしっかり枝に付いています。
posted by 三上和伸 at 22:38| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする