2019年04月17日

間奏曲 春爛漫、もう直ぐ初夏D ヤエザクラ(八重桜) 2019.04.17

ヤエザクラ ヤエザクラ
本来の桜は5弁ですが、6枚以上の花弁を持つ桜を総称して八重桜と言うそうです。勿論自然に出来たものでなく、人間が交配をして作出したものです。花弁の枚数で、八重桜としても様々な呼び名があるようで、一重・八重咲き、八重咲き、菊咲きがあるそうです。染井吉野より重たい感じで、開花も少し遅めで、しかも花期が長いそうです。くどく鈍重な感は否めませんが、豪勢ではありますね。
posted by 三上和伸 at 22:49| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする