2019年04月22日

間奏曲 初夏間近@ ヤマツツジ 2019.04.22

ヤマツツジ
ヤマツツジ
ツツジは数多あれど、私が一番気に入っているのがこのヤマツツジです。ツツジは一般に派手な花が多いのですが、天邪鬼な私はこの渋い紅の色が好きです。慎み深く地味で気高い、味わいのある花です。音楽で言えばブラームスのような花、派手なハッタリを使わない奥ゆかしい花です。近頃は大都市の近郊には見られなくなりましたが、少し足を延ばすと、山地や谷の日当たりの良い崖や斜面に多く咲いています。それは見事な群落を作ります。ああ会いたい、花の中でかくれんぼをしましょう。薫風香る初夏の日差しの中で…。

posted by 三上和伸 at 20:01| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする