2019年05月18日

新とっておきの花 箱根湿生花園の花㉓ ヤマドリゼンマイ 2019.05.05

ヤマドリゼンマイ DSCF1430.JPG
ヤマドリゼンマイ【山鳥(山取り)薇】 
ヤマドリゼンマイの名称標識を写そうとしたのですが、写生中の女子生徒の手まで写ってしまいました。悪しからず…。ゼンマイとは異種ですが、ゼンマイ科には属すシダ植物です。見た目もそっくりですね。そして山菜としての商品価値も決してゼンマイに劣ることはないようで、市場に出回っています。見た目はたいへん可愛く?、思わず和んでしまいますね。

山で折り取った瞬間から固くなるので、手早く持ち帰って灰汁抜きをします。手早く出来ない時には、その場に樽を持ち込んで、塩漬けにすると良いそうです。

綿を取り除き葉も取って茎だけにし、塩と重層を振り入れ、熱湯を注ぎます。その後半日経ったら水を取り替えながら二日ほど水に晒します。

料理
・ゴマ油炒め、胡麻油で炒め、醤油・砂糖・味醂・酒・イリゴマなどで味付けをする。  参考:フィフィさんのブログ・つれづれなるまゝに日暮らし書…
posted by 三上和伸 at 16:34| 新・とっておきの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする