2019年05月20日

新とっておきの花 初夏J ハルユキノシタ 2019.05.20

DSC_1818.JPG
ハルユキノシタ(春雪ノ下) ユキノシタ科ユキノシタ属
人字の形や大の字の形を持つのがユキノシタの仲間です。大抵は日陰に咲く花で、高山や深山に適応した草が多いです。秋咲きが多い中で、ジンジソウは春咲きの花、梅雨咲きのユキノシタよりも少し早目に咲きます。この写真の花は保土谷の今井川畔に植えられた花、ここは公園遊歩道になっていて、様々な花が植えられています。先般ご紹介したタネツケバナやキュウリグサなどの湿地の雑草が咲いているエリアです。このハルユキノシタは雑草では無く貴品種です。恐らく、名も知れぬ野草愛好の同志?が植えたに違いありません。大切にしましょうね。
posted by 三上和伸 at 19:38| 新・とっておきの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする