2019年06月06日

私の歳時記 今日は芒種 2019.06.06

ビョウヤナギ ホタルブクロ キョウガノコ
ビヨウヤナギ(未央柳)ホタルブクロ(蛍袋) キョウガノコ(京鹿の子)
芒種は以上のような花が咲く時期です。

二十四節気の第9番目で芒種、芒(禾、のぎと言うもみ殻の棘)のある穀物の種類を指し、これを播種する時期を言います。しかし実際には芒種よりも早く種蒔きし、芒種の頃が田植えの時期となります。太陽の黄経が72°の時を言います。天文学ではその瞬間、暦ではそれが起こる日の一日を言います。

全国の田植え時期を調べました。沖縄は春分(3月下旬)の頃、超早場米(石垣島)は大寒?(1月下旬)の頃。九州も春分の頃。関西は小満(4月下旬)から芒種(5月上旬)の頃。関東は芒種から夏至(6月下旬)まで。東北は5月上旬の立夏から小満まで。北海道も5月下旬の小満の頃と言われています。

東北。北海道が比較的早く田植えするのは、冷夏を心配しての事。


posted by 三上和伸 at 08:49| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする