2019年06月13日

前奏曲 五月晴れ、ホトトギス定着、私の夕寝 2019.06.13

梅雨入り後、漸く晴れましたね。これを五月晴れと申しますね。こうなると窓を開け放し、外気を入れる欲求が出て来ます。するとそこにホトトギスの声、どうやら私の町に定着するようです。まあ定着と言っても一時の事ですがね。盛夏までですかね。ホトトギスはウグイスの巣に卵を預けて育てさせる托卵と言う習性を持つので、繁殖期の今はウグイスのいる平地に下りて来ているのです。向こう2カ月は我が町で鳴いてくれるでしょう。

もう直ぐ夏至です。この時期、ヨーロッパ程では無いにしても、中々日が暮れず、直ぐ夜が明けるので、夜が短く、眠りの時間が少なくなりますね。やはり私などは寝不足となります。我妻のように、充分寝られるも人もいるようですがね。従って私は夕寝やうたた寝をします。30分以内位ですがね。これで巧い事調整がつきます。
posted by 三上和伸 at 07:03| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする