2019年06月17日

新日本の景色 五月晴れ、竹の美 2019.06.16

青い空と白い雲緑の竹林 竹林の涼み
これらの写真は昨日写したものです。上空の柔らかい雲に青空が映えて、五月晴れと言うに相応しいですね。真夏になるとこんな淡い雲は現れず、筋肉隆々の入道雲ばかりとなります。近所の金剛寺の山門と竹林が五月晴れに似合っています。

保土谷の、とある竹林が美しいので、ここに取り上げました。近年は伸ばし放題の竹林が目立つのですが、ここの竹林は整然と整えられています。竹とはあんな風に生えるのだなと、改めて目から鱗の竹の風景です。素敵です。

posted by 三上和伸 at 19:54| 新・日本の景色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする