2019年06月18日

新とっておきの花 梅雨G ノアザミの種子(綿毛) 2019.06.16

ノアザミの綿毛
綿毛の中心部に小さなタネがあります。
大きなノアザミの株に、早くも種子が出来ていました。未だ花が咲いているのに、早くもタネが出来ました。こうなると後は風に乗って遠くへ飛ばされるだけ、綿毛は風を受ける帆の役目を果たします。親株より少しでも遠くへ飛ばされて種の広域な繁殖を図ります。植物の内の幾つかは、こうした優れた繁殖の仕組みを持つものが多くあります。

このタネを持ち帰って用土に蒔けばノアザミの苗を作る事が出来ます。興味を持たれ、ノアザミを育て、花を観たい人は、これからの時期に、タネ採取をお勧めします。採ったら直ぐ蒔(直播)きます。芽が出るまで水を欠かさない事。好い苗が作れます。

posted by 三上和伸 at 08:30| 新・とっておきの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする