2019年06月22日

鎌倉漫歩 明月院H 裏庭園・白州の庭にオブジェ、炭焼き窯 2019.06.05

砂利の庭月見台 モニュメント下弦過ぎの月(三日月)
白州の庭に可愛いオブジェ 下弦過ぎの月(三日月かも)のオブジェ
池と花菖蒲池の間に白州の庭があります。そこは楽しくも可愛らしい石のオブジェが侍らしてあります。満月に三日月、そして紅葉の赤地蔵に、紫陽花色の青地蔵、そして🐇と🐢の童話の世界、砂利の築山が設えてありました。

炭焼き窯
戦前に使われていた炭焼き窯、しっかり今日まで残してあります。気持ちの良い裏庭園の空間の中に特異な風情を醸す遺品、時の移ろいを感じずにはいられませんでした。
posted by 三上和伸 at 09:41| 鎌倉漫歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする