2019年07月07日

前奏曲 北風にまとまった雨、冷たい梅雨 2019.07.07

DSC_2270.JPG
おはようございます。七夕の朝、冷たい北風の雨が降っています。折角の日曜日なのにこの冷雨、こんな日はお家に籠って本やテレビを観、音楽を聴いたほうが良さそうですね。と言っても私達は暇さえあれば老健の母の元に面会に行かなくてはなりません。半日時間を取られてしまうので、私達としては負担ですが、仕方ありません、これも義務ですからね。

少しでも老後を有意義に過ごして欲しいと、私達家族は考えています。なるべく母が一人で落ち込む事無く、人生を全うして欲しいと念じています。今日も午前中に出掛け、老健が昼食の時間になるまで、母の相手をしてやり、遊んでやるのです。そして少しずつ、母の現実を話してやり、老健での生活の心得を授けてゆきます。当分はここでお世話になる事、そしてもうお家には帰れない事、何度も話している内に、自然とその願望が叶わない事を教えてやるのです。切ないですけれどね。
posted by 三上和伸 at 07:29| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする