2019年07月08日

新とっておきの花 梅雨㉔ アメリカフヨウ、チェリーセイジ、リアトリス 2019.07.08

アメリカフヨウ チェリーセイジ
アメリカフヨウ    チェリーセイジ    
園芸植物ならではの色彩感、美しいものですね。アメリカフヨウは他所のお宅の花、チェリーセイジとリアトリスは我が庭の花です。夏(日本では梅雨)を彩る名花ばかりで、改めてその有難味を感じています。

・アメリカフヨウ
北アメリカ原産の多年草。日本の芙蓉に良く似ていますが、芙蓉は落葉低木、アメリカフヨウは多年草です。色は紅・薄紅・白に複色、大輪の華やいだ美しさがあります。

・チェリーセイジ
花弁からサクランボの匂いがするためチェリーセイジの名があります。メキシコの高山植物だそうで、シソ科アキギリ属なので、サルビアの一種ですね。深紅のサルビア、好いですね。

リアトリス ノアザミ
リアトリス       ノアザミ
・リアトリス
キク科ユリアザミ属の多年草、和名はキリンギク。ノッポな花茎なので、キリンギクは適切な名ですね。これは頭から下へ向かって咲いて行く槍咲き型と呼ばれる種です。別に玉咲きタイプもあるそうです。花色は日本のノアザミなどに良く似て、明るい紫色ですね。.
posted by 三上和伸 at 10:24| 新・とっておきの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする