2019年07月09日

前奏曲 仲邑菫初段、プロ初勝利 2019.07.08

日本の若者の活躍が目立ちますね。テニスの錦織(7位)、大阪(2位)、バスケの八村(ドラフト一巡)、MLBの大谷(.303、14本、38打点)、そして囲碁の仲邑菫ちゃん。史上最年少の10歳4カ月でプロ初勝利ですと。お相手は何とバアバの年齢のおばさん棋士・田中智恵子四段、凄いですね。そして何より好ましいのが、あどけない笑顔。ふっくら色白で黒髪、パッチリ二重瞼の愛らしいお顔をしています。恥ずかしいのか、記者会見では目線が定まりませんでしたが、そこが可愛い、観てるこちらが笑顔になってしまいますね。感想は「うれしい」ですって! 微笑ましい一齣でした。
posted by 三上和伸 at 07:50| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする