2019年07月10日

月に寄す 旧暦水無月の八 水無月の八日の月 2019.07.10

旧暦水無月の八 上弦過ぎの八日の月 2019.07.10
上空に朧雲(巻層雲)が架かり、やや朧月になっていますが、2週間振りで月を観ました。昨日の19時55分が上弦でしたので、上弦から丸一日経った月です。久し振りで月を観られ、一入の喜びが感じられます。あと7日の17日が満月で、東から満月・土星・木星・アンタレス・スピカが、天の黄道の上に並んで観えます。絶好の天文ショーとなります。
posted by 三上和伸 at 21:26| プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする