2019年08月20日

私の歳時記 今日は蚊の日 2019.08.20

『蚊の日だなんて、可笑しな事を言いますね』と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、これは偉大な日なのですよ。1897年、イギリスの医学者・ロナルド・ロスがハマダラカ(羽斑蚊)の胃の中から、マラリア(マラリア熱、熱帯の感染病)の原虫を発見した日だそうです。ですから、この偉大な日が、蚊の日に制定されたのだそうです。

マラリアはマラリア原虫を持った蚊に刺されることにより発症する熱帯病です。年間に2億7000万人が感染しているそうで、蚊は地球最大の殺人動物だそうです。熱帯アフリカを中心に約200万人が死亡しているそうです。

これに待ったを掛ける品物が、日本由来の蚊取り線香と蚊帳だそうです。蚊帳は一度購入すれば長く使えますし、長い睡眠の夜に有効です。蚊取り線香は全日使えて、安価な対策になります。私の子供の頃には蚊帳を良く使ったものでした。怖かったのが日本脳炎で、この時代は亡くなる子供がいました。
posted by 三上和伸 at 09:57| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする