2019年08月30日

終曲 残念な事が多いですA 2019.08.30

九州の豪雨、それに伴う鉄工所の油流出、本当に被災地は大変ですね。何時になったら普段の生活が出来るのでしょうか? それにしても日本の豪雨はヤバいですね。毎年のように豪雨・氾濫が起こっています。その原因は、地球温暖化の気象変動でしょうが、これを元に戻す事は至難のようです。もう戻せないのなら、それに適応して生きて行くしかありません。地域の住まいを高台にする。病院などの施設も水の来ない所にする。田畑だけが水の畔に位置させる。海岸線もそう。人の住まいは津波の来ない内陸の高台に移住する。職業と住まいを隔離させる。少しずつ時間を掛けて、進めて行きましょう。

横浜市の賭博場は約束を違えています。見事に横浜市長・林文子に騙されましたね。選挙を真剣に考えなかった選挙民の体たらくが原因です。これも横浜市民が犯した過ちの所為です。多くの賭博犠牲者の税金で豊かになったとしても、寝覚めの悪い思いをするのは横浜市民です。現代の政治家は安易に税金を稼ごうとしています。虚業ではなく、もっと実業で稼ぐアイディアを考えたら如何ですかね。何かが眠っていると思います。
posted by 三上和伸 at 22:32| 終曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする