2019年09月11日

私の歳時記 今日は二百二十日(雑節) 2019.09.11

立春を出発点として、その210日目を、雑節で二百十日と言いましたが、もう一つ、220日目を、二百二十日と呼ぶ雑節があります。

台風発生・接近・上陸の月別の多さの記録を観ましても、8月・9月が5個乃至6個発生し、3個が接近し、1個が上陸しているようで、台風が頻発する時期を示しています。やはり8月・9月が台風襲来が多く、台風の厄月になっています。また八朔(旧暦八月の一)・二百十日・二百二十日が、日にちとしての台風の厄日となっています。8月下旬から9月中旬の期間であり、全国的に米の収穫を前にした大事な時期と言えます。二百二十日も、その年の収穫の吉凶を決める最も重要な雑節なのです。


posted by 三上和伸 at 11:27| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする