2019年09月30日

前奏曲 台風18号・ミートク(MITAG)が発生 2019.09.30

九州の遥か南、フィリピンのルソン島の東のミクロネシアで発生した台風18号、名はミクロネシア発案の女性の名・ミートクだそうです。この台風は強さの階級分けで、強いの階級にある危険な台風のようですね。30日6時現在はルソン島と台湾の中間あたりにあって、北へ進んでいます。中心気圧は975hPa、最大風速は35m/s、最大瞬間風速は50m/s、大きさの階級は、未だ大型の領域には達していません。進路はこのまま東シナ海を大陸沿いに進むようで、台湾・中国沿海部・朝鮮半島がターゲットとなっています。これらは台風に慣れていない地域、大災害が起きなければ良いのですが…
posted by 三上和伸 at 07:52| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする