2019年10月14日

間奏曲 母の塗り絵と日記 2019.10.14

母の日記 母の塗り絵・ドングリ拾い
母の塗り絵と日記
妻が旅行のため、今日はお休みのナッチャンを誘って、老健の母を訪ねました。何時ものように、日記を書かせ、塗り絵を描かせたのですが、日記の際、何時ものやる気の無さに、業を煮やしたナッチャンと私は、否応なく、書かせました。ここが私とナッチャンの真骨頂、完全主義者でキチンとやってくれないとイヤなのです。妻の緩い優しさとは訳が違うのです。何かを遣る事は、頭脳でも体力でも、汗を掻かなくてはなりません。汗を掻く、それが生きている証です。
posted by 三上和伸 at 16:25| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする